カテゴリー ‘未分類’ のアーカイブ

加古川たんぽぽ千歳メモリアルカップについて

2月11日、厳寒の中大会参加のため早朝より出発しました。

 

加古川たんぽぽSCが主催するこの大会はチーム創設後亡くなられた故千歳監督を偲び行われており、今回で第10回大会となります。

 

この大会には、私が知っているところで7回は参加してます。豪雪地帯の村岡として、毎年雪だるまをお土産として持参してます。当初は着くなりサッカーそっちのけでクーラーから出した雪を丸めて創作活動を開始していた事を思い出します。今は慣れてきてこちらで丸めて行きますんでスムーズです。

 

また、この大会で毎回チームの写真付きカレンダーを頂きます。自分の息子のカレンダーは今年を除いて6回分はあり、そのうち各個人1枚は今、目の前の壁に飾ってあるのが確認できます。中には高校で全国制覇した選手、Jリーガーになった選手が写っているからでしょうか。ご想像の通り、レベルはすごく高い大会です。

 

大会は予選リーグ、順位決定戦となり参加した8チームで争われます。

 

対Tんぽぽ 0対5 対H磨 0対11 対R北 6対0

 

順位決定戦 対TRスター 1対6 結果8位でした。

 

大会優秀選手 T見  チーム優秀選手 U田E

 

総評

 

各選手には今日の自分のテーマを考えて口に出してもらいました。ドリブルがしたい・足裏を使うなどが多かったでしょうか。

 

単純に相手との学年の差は考えないで、大会優秀選手さすが高学年でボールに良く絡んでました。他の選手が動いてないのか予測の賜物なのか運動量は一番でした。

 

チーム優秀選手のU田君は主にDFが多かったですが休養明けにもかかわらず相手選手にしつこく食い下がり簡単に抜かれなかった点が良かったです。

 

GKのT中君、最初は飛び出す判断に迷っていましたが、たくさん経験を積む中、次第に良くなりました。

 

最後は、決勝戦を最初からみんなで見ながら、いいプレイを見て勉強しました。まぁ集中して見てたのは2分ぐらいでしょうが十分です。

 

遠征車両・お世話係りご苦労様でした。

 

大会を主催していただいたタンポポの皆さんありがとうございます。お昼の豚汁とても美味しかったです。

 

また来年もよろしくおねがいします。

但馬トレーニングセンター選考会

11月23日、但馬トレーニングセンターの選考会が但馬空港芝生グランドで行われ、チームから4名の選手が挑戦しました。

 

見学に行きましたが、会場に行くと選手の多さにまずビックリしました。

 

4年生の受講者が75名で、合格予定は18名程度とのことです。これだけ受けるのは久々では・・・

 

5年生は19名の挑戦ですが追加なのでこちらも狭き門です。

 

キーパーも12名の参加があり但馬のチームがトレーニングセンター活動に理解を示しているのだと感じました。

 

間近で飛び立つ飛行機に目もくれていたのは私だけで、選手はリフティングやドリブル、1対1などのメニューをこなし、最後はゲームとなります。

 

他チームの選手と一つのチームとなってゲームをすることはなかなかありませんし、知らない中で自分をどうアピールしていくのか楽しみですが、短時間のゲームではそう簡単ではなく、普段のプレーを出せないまま終わってしまうこともよくあります。

 

選考会ですから、この年代で早くも、合格する人とそうでない人に分かれて、厳しい体験をしてしまいます。

 

しかし合否だけがすべてではなく、参加した選手は現在の自分の技術が但馬の同年代にどこまで通用するのか少しは理解できたことが重要だと思います。

 

この経験を生かすため、これからの自分に何が必要なのか「自分で考えて」みて、次の成長の糧にして欲しいですね。

 

選手・保護者の皆さん、寒い中お疲れ様でした。あたたかく見守ってください。

第32回全日本少年サッカー大会 兵庫県大会 但馬地区予選

第32回全日本少年サッカー大会 兵庫県大会 但馬地区予選が豊岡市立円山川運動公園で行われました。

劇的な大会一日目の幕切れでした。

決勝トーナメントがある二日目を目指して、生野に怒涛の攻撃をするも、

得失点差をひっくり返すには及ばす、6年生はこれで卒業とあきらめていました。。。

が、大会本部より勝ち点が同点の、グループ二位のチームが5チームあり、

得失点差で決めずに、PK合戦で決めるとの連絡が入りました。

結果は朝来に勝ち!!

6年生の命があと一週間延びることなり、但馬ドーム芝生グランドに立てることとなりました。

対戦相手はこのチームでは一度も勝ったことの無い浜坂マリンキッズです。

生野戦で見せたがむしゃらで、考えた、

勇気あるプレーができたらひょっとしたら面白い結果になるかもしれません。。。

いずれにしてもこの一週間、悔いのないようにしっかりと練習し、

体調を整えて全力で決勝トーナメントを戦って欲しいと思います。

それから、大会終了後の反省会にはたくさんの保護者さんも参加して頂きありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


4年生以下
村岡0 – やぶ4 負け
村岡0 – 朝来3 負け

 

 

6年生以下
村岡0 – 港東1 負け
村岡5 – 生野0 勝ち

 

 

6年生以下2位決定戦PK
朝来1 – 村岡2 勝ち

 

 

最優秀選手賞
4年生以下 山根 Fくん
6年生以下 西尾 Kくん

写真は只今整理中ですので、今しばらくお待ちください。

いよいよ秋の大会です・・・

9月27日(土)に秋の大会が開催されます。

6年生にとっては最後の公式試合となり、

県大会へとつながる最後の大会です。

クラブ員が少ないため、6年生以下の部に4年生から助っ人を入れないと

チームが作れない厳しい状況ではありますが、

何とか予選リーグを突破して

大会2日目(10/5)へと駒を進めたいと思います。

また、試合の勝敗以上にこだわって欲しいのは
一つ一つのプレーの質です。
君たちは、試合中に何回ボールにタッチするでしょうか?
・・・・そのワンプレー、ワンプレーを大事にしてもらいたいです。
来たボールを力任せにボンボン蹴ることの無いように、、、、
そのためには頭を上げて、しっかり見て、
判断したうえで、
プレー(フェイント、蹴る、ヘッド、シュート、パスetc。)しなくてはなりません。
皆さんは素人ではありません。
6年間、サッカーをしてきた人なら
少なくとも600日はサッカーの練習をしてきました。
秋の大会はその総仕上げです。
自分のプレーでサッカーゲームを創り上げて下さい。
そして何よりも、村岡SFの子供らしく、楽しく、
元気よくにプレーして欲しいと思います。
保護者の皆様!
子供たちへの熱い・熱いご声援と大会後の涙・涙の反省会(祝賀会?)への参加、よろしくお願いします!
「反省無きところに、進歩無しっ!」です。

夏のお楽しみ会2008

お盆明けから、天候が不安定で、今年の夏のお楽しみ会は

体育館での開催となりました。

 

今年はなんか、お父さんお母さんの平均年齢が、一気に若返ったような・・・

(今までも十分に若かったですが ;-))

これは↓何を待っているところなんでしょう

ゲームの商品は豪華絢爛

動いた後は、お母さんたちで作ってもらった冷やしうどんを、いただきます

全員満足しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お世話をいただきましたお母様方やOBのみなさん、ありがとうございました。

 

※管理人は開会までしか出席ができなかったため、詳細については参加者より

コメントを入れていただきます。

 

しおかぜ公苑杯

今日は、香住しおかぜ公苑の完成記念イベントで、サッカー大会が行われました。

カテゴリーは6年以下、4年以下、キッズ(3年以下)でした。

村岡サンフォレストは全カテゴリーに参加させていただきました。



☆6年以下コメント☆

本日のテーマは、「サイドを使って攻めよう」「ファーストタッチは一歩目」

ボールをパスする選手、受ける選手、二人のコミュニケーションがとても大切です。無駄な動きのとなってもぜんぜんOKです。オフサイドとなってもOK、だめであればまたやり直せばいいんです。ます動くことを意識してほしいです。1対1のャレンジもどんどんやりましょう。いろんなフェイントをどんどんやりましょう。まず「すること」が大事です。いつか必ず出来ます。by今井


4年以下、夜寒くなり体調管理が難しくなりました。ベストメンバーで無い中、みんな良くがんばりました。

1回戦はたい香住、前半2?0で折り返すも、後半1点返される中勝負を決める1点を追加し見事決勝戦に進みました。

決勝戦は対浜坂前半1点を入れられ不利な状況な中、後半開始しさらに1点追加されましたが、キックオフから全員抜きで田中Kが1点を入れ追い上げムード、さらに1点を追加し同点に追いつく!しかし相手の見事なシュートを決められビハインド!そのまま終了し、残念ながら2位でした。村岡の涼しい中、香住はとても暑く、子供は良く頑張りました。ByT1号


☆キッズコメント(3年生以下)☆

本日のテーマは「一生懸命走る。足裏でドリブル。フェイントを使う。」でした。

今日対戦したチームは3年生、2年生中心でくる中、村岡は、1年生中心のチームで対戦しました。

暑い中子供たちは一生懸命に頑張りました。合計6試合をしましたが、何点取られるかわからないようなゲームをしていま

したが、井上T君が必死に走り回って失点を防いでいましたが、築かれるのは失点の山・・・。

その中、5試合目で古川T君がお手本のようなドリブル(人のいない所へ、いない所へ行くドリブル)でサイドをかけあがり、

ゴールに向かってドリブルしてシュート!そしてさらに同じパターンで2点目!

これが本日の試合の全得点でした。

キッズのみんなは、今日のテーマを思い出して月木特訓、水曜日の練習を頑張りましょう!

コメントby1号

なお、本日の優秀選手は

6年以下・・・西村R君、4年以下・・・今井S君、3年以下・・・Aチーム井上T君、Bチーム古川T君 でした。

 


最近のコメント
メインメニュー

検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

ページ

検索

カレンダー
2020年1月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー